楽天カードはEDYカードとしての機能も搭載!

楽天カードではプリペイド型電子マネーである
Edyカードとしての機能も搭載されております。

Edyカードについての詳細はこちら


そして、Edyカードは全国約24万箇所で使えます。

例えば、セブンイレブン、ローソン、
ファミリーマート、サークルKなどの
コンビニはもちろんのこと、

紀伊国屋書店、ヨドバシカメラ、
マクドナルドなどの店舗でも使うことができます。

誰もが知っているようなお店で使えるというのは
とても便利ですよね!


そして、楽天カードでEdyを使うことで、
200円につき1ポイント
楽天スーパーポイントが貯まります。


クレジットカードでお買い物ができない
店舗もありますが、
Edyが使える店舗は上記のように
たくさんあると思います。

そういったときでも楽天カードには
Edy機能が搭載されているので、

例えば、コンビニでよく買い物をするなら、
長期的に見ればかなりのお得でもあります。


例えば、毎日800円分の買い物をコンビニをするなら、
1日で楽天スーパーポイントが4ポイント
貯まることになります。

1ヶ月だと120ポイント、
1年だと約1500ポイント貯まることになりますね。

上記の例では小さな金額かもしれないですが、
ずっと継続していれば、大きな差が
生まれることは間違いないですね。

「Edyは便利そう!」
と思っていただけたと思いますが、

「Edyの使い方がよくわからない」
と思われているかもしれません。

しかし、ご心配は無用ですし、
難しくもありません。


例えば、コンビニでEdyを入金したい場合、
コンビニの店員さんに

「Edyをチャージしてください」

と伝えて、入金したい金額を
店員さんに渡します。

そして、Edy端末にお持ちの楽天カードを
タッチすれば、入金完了です。

Edyのチャージ(入金)のやり方は
たったこれだけです。

※やり方がわからなければ、店員さんが
 やり方を教えてくれると思います


そして、残高が少なくなってくれば、
同じようなやり方で入金すればいいだけです。

楽天カードにはEdyカードとしての機能も搭載されており、
楽天カードでEdyを使うことで、
楽天スーパーポイントも貯まりますので、
とてもお得なクレジットカードですね!


このように楽天カードには
Edyカードとしての機能も搭載されておりますので、
たくさん種類のあるクレジットカードの中でも
一番お得なクレジットカードであると思います。

Edyカードとしての機能もある便利なクレジットカードは楽天カード


※楽天関連情報
月額無料の楽天レンタル スポットプラン
ゴルフ場を予約するなら楽天GORA
楽天市場で少し節約してお買い物をする方法とは?

太陽電池パネル inserted by FC2 system